FC2ブログ

記事一覧

Wedding in Xinduqiao 新都橋の結婚式

 Xinduqiao 新都橋    新都橋は、四川の成都からチベット自治区のラサを繋ぐ川蔵公路(南路)上にあり、位置的には康定と理塘の中間ほどにある。康定と理塘間の移動の寄り道にはちょうど良い距離だ。そして何よりここにはチベタン風の家屋が結構残っているので、街並み散策にうってつけの場所だ。康定と理塘の二つの街は都会であって移動という意味では便利な街ではあるが、近代的なビルやホテルが多く立ち並び...

続きを読む

Lhagang 塔公

 Chorten  チョルテン    2018年の夏は理塘に行くと決まった。川蔵公路(南路)というのがあり、これは四川の成都からチベット自治区のラサを結ぶ標高3000mから4000mぐらいのチベット高原を走り抜ける天空の大動脈だ。これに沿って成都から西にひたすら走る。しかし、どこか面白そうなところで寄り道できないか?と考え地図を広げると塔公(標高3780m)が目に入った。沿線上ではなく新都橋というところで北上...

続きを読む

Sichuan 2017 四川 2017

マルカム(馬爾康)    九寨溝の神秘的な絶景を堪能した後にマルカム(馬爾康)方面に向かった。マルカムには外国人が泊まれないとのことで、その少し手前にあるチベット人の伝統的な家に民泊(下の建物の写真だけは去年のもの)。外国人だと中々こういうタイプの家に泊まるという機会はそうないので貴重な体験なのかもしれない。 実をいうと去年四川省に来た時もここに泊まった。その時に洗濯したTシャツを干し...

続きを読む

Jiuzhaigou & Huoguo 九寨溝 & 火鍋

九寨溝   最初に、ここを訪れたほぼ一か月後の2017年8月8日に九寨溝大地震が発生し、九寨溝を中心に甚大な被害をもたらしました。多くの方の身の安全と現地の少しでも早い復興をお祈り申し上げます。      白馬で踊りを堪能した後は九寨溝に向かった。今までの中で激混みとなるような超有名観光地というのは今回がひょっとして初めてかもしれない。巡礼者で激混みというのは色々過去にあったけど純...

続きを読む

白馬村 Baima

 四川省へ  去年もそうであったが、今年もI氏(日本人)と一緒に四川へ行くことになった。   I氏は香港の ST World(*1) という旅行会社を経営している。そして何よりもチベットに思い入れのある方で ST World そのものもチベット方面を得意としている旅行会社である。  そして四川の成都で合流なのだがどういうわけか去年同様飛行機遅延で合流できず、半日遅れの合流となって旅に出ることになった。悪い運...

続きを読む

プロフィール

takkarjp

Author:takkarjp
主に辺境や少数民族の撮影を行っています。主なフィールドはシーク教、北ベトナム、雲南省、貴州省、チベットエリアなど。
日経ナショナルジオグラフィック写真賞2017ピープル部門 優秀賞受賞。

ホムペもよろしくお願いします。

Asahiko Takahashi Photography

最新コメント