FC2ブログ

記事一覧

Horse Race of Litang 理塘の競馬祭

Litang 理塘    理塘は四川省の中で西に位置する川蔵公路の要所。標高は富士山より高い4014mもあり世界で最も高い場所にある街の一つとされている。四川西部では最も大きな街であり、外国人にとっては何よりも夏に行われる大規模の競馬祭で知られている。この競馬祭が今回の四川のメインイベントだ。実は去年にガンゼの競馬祭を見に行こうとした。しかしガンゼの街に着くと街は物々しい厳重な警備体制となっており何...

続きを読む

Wedding in Xinduqiao 新都橋の結婚式

 Xinduqiao 新都橋    新都橋は、四川の成都からチベット自治区のラサを繋ぐ川蔵公路(南路)上にあり、位置的には康定と理塘の中間ほどにある。康定と理塘間の移動の寄り道にはちょうど良い距離だ。そして何よりここにはチベタン風の家屋が結構残っているので、街並み散策にうってつけの場所だ。康定と理塘の二つの街は都会であって移動という意味では便利な街ではあるが、近代的なビルやホテルが多く立ち並び...

続きを読む

Lhagang 塔公

 Chorten  チョルテン    2018年の夏は理塘に行くと決まった。川蔵公路(南路)というのがあり、これは四川の成都からチベット自治区のラサを結ぶ標高3000mから4000mぐらいのチベット高原を走り抜ける天空の大動脈だ。これに沿って成都から西にひたすら走る。しかし、どこか面白そうなところで寄り道できないか?と考え地図を広げると塔公(標高3780m)が目に入った。沿線上ではなく新都橋というところで北上...

続きを読む

Moatsu Fes モアツ

 Ao Naga アオナガ族   ナガランド州のMokokchungはナガ族の一支族であるアオナガ族(Ao Naga)のエリアだ。ナガ族はインドからミャンマー国境付近まで分布するモンゴロイドの少数民族。見た目でいうとかなり日本人に近い。様々な民族の住むインドの中でも最も日本人に近いような気がする。ラダックの方にもチベット系のラダッキが住んでいるが、チベット系はややずんぐりした体形が少し多いような気もする(?)の...

続きを読む

ミラーレスでレンズ交換時にシャッターを閉じる方法

キャノンからついにフルサイズミラーレスEOS Rが発表された。一応今のところ購入予定はないが、その中で気になる機能があった。電源オフ時にはシャッターが閉じるというものだ。ミラーレスはご存知のとおりレンズを外すとセンサーが丸見え状態になってしまう。したがってレンズ交換時には外部からのゴミが入りやすい。日本ならまだしも、海外の砂漠地帯や山岳で風が強いとレンズ交換はかなりのリスクを伴う作業となる。おそらくキ...

続きを読む

プロフィール

takkarjp

Author:takkarjp
主に辺境や少数民族の撮影を行っています。主なフィールドはシーク教、北ベトナム、雲南省、貴州省、チベットエリアなど。
日経ナショナルジオグラフィック写真賞2017ピープル部門 優秀賞受賞。

ホムペもよろしくお願いします。

Asahiko Takahashi Photography

最新コメント